ザラがサステナビリティーへの取り組みを展示 「ジョイン ライフ エキジビション(JOIN LIFE EXHIBITION)」東京・六本木店で開催 | アパレルウェブ:アパレル・ファッション業界情報サイト

NEWS

2018.08.10

ザラがサステナビリティーへの取り組みを展示 「ジョイン ライフ エキジビション(JOIN LIFE EXHIBITION)」東京・六本木店で開催

 「ザラ(ZARA)」は8月15~29日、展示イベント「ジョイン ライフ エキジビション(JOIN LIFE EXHIBITION)」を東京・六本木ヒルズ ノースタワーに期間限定オープン中の「ROPPONGI POP-UP SHOP ONLINE」で開催する。

 「ジョイン ライフ(JOIN LIFE)」とは、ザラが倫理的かつ責任を持った商品を提供することを目的とした、サステナビリティー(持続可能性)に対する公約の表現方法。デザインから製造までの1つ1つの過程において配慮したもので、使われなくなったものはリユース・リサイクルする。規約「ジョイン ライフ スタンダード(JOIN LIFE Standard)」を適用することで、商品は最も持続可能な原材料を使用する、あるいは少なくとも1つの製造過程において最良手法を採用するという手法を取っている。

 今回の展示は、日本人建築家・鬼木孝一郎氏(ODS)がディレクターとなり製作した。ショーケースに原材料や幅広い型数を展開する「ジョイン ライフ」のコレクションからセレクトしたアイテムを展示することで、持続可能性に寄り添った空間を創出する。展示物を実際に見て触ることによって、「ザラ」の持続可能性への取り組みについてより深く知ることができる。

 鬼木氏は、1977年東京都生まれ。佐藤オオキを中心に設立されたデザインオフィス・nendoで10年間に渡りチーフディレクターとして国内外の空間デザインを手がける。2015年、鬼木デザインスタジオ設立。建築、インテリア、展示会の空間デザインを中心に多方面で活動している。

 同店舗は今年5月にオープンして以来、公式アプリを通したショッピング体験を提供してきた。今回の展示イベントをはじめ、イベントスペースとして、あらゆるコンテンツの発信場所としても活用している。

■JOIN LIFE EXHIBITION 概要
開催期間:8月15日(水)~29日(水)
場所:ZARA ROPPONGI POP-UP SHOP ONLINE
 東京都港区六本木6-2-31
 六本木ヒルズ ノースタワー1F・2F
営業時間:11:00 – 21:00

メールマガジン登録