NEWS

2018.09.13

H&Mファウンデーション 香港でリサイクル技術公開


綿・ポリエステル混素材の熱水処理によるリサイクル設備を香港の繊維企業の工場に導入した

 

 H&Mファウンデーションは、香港でテキスタイルや衣料品のリサイクル施設を公開した。熱水処理によるコットンとポリエステルを分離する技術と、使用済み衣料を新しい服に作り変える仕組みで、H&Mファウンデーションが香港繊維アパレル研究開発センター(HKRITA)と共同で開発を進めていた。

メールマガジン登録