NEWS

2018.07.11

シーズメン ピートと資本業務提携し、子会社化

 カジュアルウェア専門店のシーズメンは、11日の取締役会でカジュアルウェアメーカーのピートと資本業務提携するほか、株式を取得して子会社化することを決めた。

 シーズメンに対し、ピートから、保有する自己株式を売却し、資本を増強・調達したいとの提案があった。ピートの発行済み株式総数9万6000株のうち、議決権割合の40.2%となる3万8600株をシーズメンが取得する。

メールマガジン登録