NEWS

2021.04.21

ジャパンブルー「桃太郎ジーンズ」 旗艦店を大幅改装

改装後の旗艦店の外観イメージ

 

 ジャパンブルー(岡山県倉敷市、真鍋寿男社長)は4月20日、本社で会見を開き、主力ブランド「桃太郎ジーンズ」の旗艦店である味野本店の大幅増床リニューアル計画や、藍を食として提案していく新プロジェクト、ジャパンブルーガーデンについて詳細を発表した。児島ジーンズストリートにある味野本店は4月26日に改装オープン。敷地面積660平方メートル(改装前比約3倍)、店舗面積約300平方メートル(約2倍)に拡大し、様々な新提案を盛り込む。カジュアルウェアや小物など約4000点を揃え、「クラウンレーベル・バイ・モモタロウジーンズ」を併設してデニムのオーダースーツも提案する。

メールマガジン登録