NEWS

2021.04.05

「アーバンリサーチ」堀江店 持続可能性テーマに一新

1階は持続可能性と感度を追求する目線でセレクトした物を提案

 

 アーバンリサーチ(大阪市)の主力セレクトショップ「アーバンリサーチ」は4月1日、大阪・南堀江の路面店を大幅リニューアルオープンした。サステイナビリティー(持続可能性)と感度を重視する「ザ・グッドランド・マーケット」(TGM)を新たに常設とするなど、サステイナビリティーの追求をキーワードに店内を一新。路面店の自由度と広い面積を生かし、実店舗だからこそ実現できる価値の創造を目指した。

 

メールマガジン登録