NEWS

2020.10.14

三越伊勢丹グループ 3D足型計測器のサービス導入1年 接客の可能性広がる

店頭でユアフィット365を利用して接客した顧客と、LINEを通じた接客で信頼関係を深めている

 

三越伊勢丹グループが、3D足型計測器を使って足のサイズにあった靴を提供するサービス「ユアフィット365」で来店客とのコミュニケーションの幅を広げている。開始から1年を経て若い世代の利用が増え、SNSを通じたパーソナルな接客にもつながっている。

メールマガジン登録