NEWS

2020.06.22

梅雨、本格化 シェアリングなど傘の話題続々

 

 梅雨本番となり傘の話題が目立つ。神戸市、阪神電鉄、ネイチャーイノベーショングループは関西初の傘のシェアリングサービス「アイカサ」を始めた。神戸市内の阪神電鉄や市営地下鉄の駅、商業施設など90カ所に2000本の傘を揃えた。 

メールマガジン登録