NEWS

2020.04.03

【新型コロナウイルス情報】米大手小売業で一時無給休職始まる

 【サンフランシスコ=立野啓子通信員】新型肺炎の感染拡大により、生活必需品を扱う店舗を除く大手の百貨店や専門店が一斉に店舗閉鎖を発表して2週間が経過したが、閉鎖を延長せざるを得ない状況が続き、店頭や倉庫、本社で働く従業員の一時無給休職が始まっている。従来なら春物衣料販売の最盛期となるイースター(復活祭、4月12日)を前に、売り上げのめども立たず終わりの見えない店舗閉鎖が続くなか、小売業は生き残りをかけて経費の削減に取り組んでいる。

メールマガジン登録