NEWS

2019.03.28

近大と丸仁が登山者遭難用ウェアを開発


光が当たるとQRコードが現れる(右)

 

 近畿大学と丸仁(福井)は、QRコード付き再帰反射材を使った登山者向けウェアを企画した。山岳救難時にドローンからの探索を容易にするもので、4月から楽天で販売する。

 丸仁が技術を持つ虹色光の再帰反射をQRコード柄でウェアに付与。ドローンからのレーザー光で位置を探索できたり、QRコードに氏名、住所といった個人情報を登録しておくことで個人の識別も可能になる。

メールマガジン登録