NEWS

2019.03.14

ゾゾ前澤社長が語る「ZOZOARIGATO」の真相と新戦略㊦

 来期からゾゾタウンとPBの成長戦略を描き直す。あらゆる人を対象に数量を売る販路という役割を超えて、MDや需要予測、サイズ最適化に寄与するプラットフォームを目指す。

【関連記事】ゾゾ前澤社長が語る「ZOZOARIGATO」の真相と新戦略㊤

 PBは昨年までの自前主義を見直します。この1年は当社の商品企画力のなさを痛感しました。来期はゾゾスーツで得た100万件以上の体形データを活用。ユーザーの体形に応じた多サイズ展開での販売プラットフォームをブランドに開放し、ブランド企画のアイテムを開発・販売し、「顧客ニーズの多様化」に応えます。

メールマガジン登録