NEWS

2018.12.20

そごう・西武 VRを使用した社員教育ツール開発

 そごう・西武は、企業向けに社員教育用ツールを販売する新事業を立ち上げた。百貨店の店頭で蓄積した接客技術や社内教育のノウハウを生かして、VR(仮想現実)による接遇マナー教材を開発する。

 第1弾は教育現場を対象に受付や生徒、保護者への対応方法をまとめた。新事業は商事事業部が手掛ける。

メールマガジン登録