NEWS

2018.12.05

シャネルがエキゾチックレザーの不使用を表明

 シャネルは、エキゾチックレザーを使用しないことを明らかにした。

 同社は公正でトレーサビリティー(生産履歴)を持った素材供給のプロセスを常に追求しており、その倫理基準を満たすエキゾチックレザーを調達することが昨今、非常に困難になってきているためとしている。今後のクリエイションにおいて、アリゲーター、クロコダイル、リザード、スネーク、ガルーシャを使わないことを決めた。 

メールマガジン登録