NEWS

2018.11.21

PLSTが「ザ・ロウ」創業デザイナーと初のコラボラインを発売

 ファーストリテイリンググループの展開する「プラステ(PLST)」が、デザイナー ダニエル・シャーマン(Danielle Sharman)とコラボレーションしたラインを2019年2月中旬に発売する。

 ロサンゼルスを拠点に活動するシャーマンは、幼なじみのアシュリー・オルセン(Ashley Olsen)とメアリーケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)姉妹と共に「ザ・ロウ(THE ROW)」を立ち上げ、その後「T by アレキサンダーワン(T by ALEXANDER WANG)」などでディレクションを担当。プライベートでは2児の母という一面も持ち、プラステのベーシックな中に新しさのある服作りへの共感から今回のコラボが実現したという。

 ブランドとしても初となる今回のコラボでは、プラステのコンセプト「ベーシックかつ上質な物作り」に回帰。クラシックなトレンチコートをはじめ、ダブル・シングルプレストのブレザー、プリーツパンツやニットに焦点をあてた。「クラシックテーラリング」「プリーツニット」「ジャージー」「ソフトブラウス」の4つのカテゴリーで構成され、カラーパレットはカーキや杢グレー、ネイビー、クリームなどを中心にコバルトブルーやペールイエローなどの差し色を用いた。日本の侘び寂びの精神からアイディアを得たストライプなどの柄は、手書きのようなナチュラルな雰囲気で温かみやアーティスティックな印象に仕上げたという。価格帯はトレンチコートで3万円以下、ワンピース1〜2万円前後と通常ラインより1,000〜2,000円程度上げるものの、手の届く価格設定を行う。

 2019年春夏コレクションに続き2019年秋冬コレクションでもコラボが決定しており、「シャーマンのような著名なデザイナーとのコラボを通じ、ブランド全体としてデザインやパターンなどをレベルアップできれば」と広報担当者はコメントしている。

■プラステ
電話番号:03−3407−7277
公式オンラインストア

メールマガジン登録