NEWS

2018.10.01

日本初上陸も、最先端VR施設が渋谷にオープン

JOYPOLIS VR SHIBUYA完成イメージ

 「マグネット バイ シブヤ109(MAGNET by SHIBUYA109)」が10月25日、VR専門施設「JOYPOLIS VR SHIBUYA」を6階にオープンする。入場無料で、各アトラクションで個別料金が発生する。

 2019年の全館リニューアルに先駆け、"新たな日常×非日常体験フロア"として同施設6階に最先端のVRコンテンツを展開。提供するVRアクションは全て日本初上陸で、映画「ターミネーター」の世界を土台とした「ターミネーター サルベーション ヴィーアールTERMINATOR SALVATION VR)」(一人あたり2,500円)、お台場の東京ジョイポリスで人気を集めている「VR eスポーツ」をコンセプトにしたタワータグTOWER TAG)」(一人あたり1,000円)、二人で協力しながら進める謎解き脱出型VRホラーアトラクション「ザ ドアTHE DOOR)」(2人合計1,600円/いずれも税別)の3種が揃う。今後はさらにVRコンテンツを追加していく予定だ

■JOYPOLIS VR SHIBUYA
場所:MAGNET by SHIBUYA109 6F
住所:東京都渋谷区神南1-23-10
営業時間:10:00〜22:00(最終入場21:30)
料金:入場無料 ※各アトラクションにて個別料金あり

メールマガジン登録