NEWS

2018.09.25

青山商事から20代~30代向けの新ブランドがデビュー


URBAN SETTER
Image by: 青山商事
 

 青山商事が、20代から30代のビジネスマンに向けた新オリジナルブランド「アーバンセッター(URBAN SETTER)」を発表した。

 アーバンセッターは「都会を駆け回るビジネスマン」をテーマに、高機能かつ手入れが簡単なビジネススーツを展開。スーツはパッドを極力排したリラックス感のあるデザインに仕上げ、縦横に伸びる「2wayストレッチ機能」や、家庭で水洗いが可能な「ウォッシャブル機能」、洗濯後のアイロン掛けが不要な「シワ抑制機能」を備えた。都市部の「洋服の青山」315店舗と公式オンラインストアで9月28日から販売される。価格は税別2万9,000円。

■URBAN SETTER
アイテム:スーツ
販売価格:税別2万9,000円
販売着数:2万1,000着
サイズ展開:YA4号〜YA7号/A4号〜A7号/AB4号〜AB7号
取り扱い店舗:洋服の青山(都市部315店舗、オンラインストア)
洋服の青山:公式オンラインストア

 

メールマガジン登録