NEWS

2018.09.11

百貨店と専門店が融合、小田急電鉄が藤沢駅に新商業施設オープン


外観イメージ
Image by: 小田急電鉄株
 

 小田急電鉄と小田急百貨店が2019年3月、藤沢駅南口に新商業施設「ODAKYU 湘南 GATE」を開業する。

 「ODAKYU 湘南 GATE」は小田急百貨店 藤沢店を百貨店と専門店が融合した商業施設として刷新したもので、駅ビル型商業施設の運営ノウハウを有する小田急電鉄が事業主体となり、湘南の玄関口に相応しい新たなランドマークとして新たな賑わいの創出を目指す。

 小田急百貨店 藤沢店では現在段階的に改装が進められており、リニューアル後は湘南のライフスタイルをイメージしたナチュラルな雰囲気の内装デザインを採用。各階には休憩スペースを配置し、地下1階と1階では百貨店ゾーンとして小田急百貨店の食料品や化粧品、服飾雑貨の売場を展開する。2階から7階は専門店ゾーンとしてカフェやレストラン、ファッション、生活・趣味雑貨、サービスなどのフロアで構成。2階にはポップアップショップ、7階にはイベントスペースを設置し、小田急百貨店の編集力を活かした季節ごとの旬なアイテムの販売やイベントなどを期間限定で行う。3階にはフードホールを展開し、オープンでカジュアルなスタイルの食の専門店が出店する予定だ。

■ODAKYU 湘南 GATE
オープン予定:2019年3月
住所:神奈川県藤沢市南藤沢21-1
建物構造:地上7階、地下1階
店舗面積:1万2,641平方メートル

メールマガジン登録