NEWS

2018.07.31

インスタグラマーの”ファッションセンス”を買い取る新サービスが登場


#ootd 専属買取クラブ
Image by: ドンドンアップ
 

 古着店「ドンドンダウン オン ウェンズデイ」を運営するドンドンアップが、インスタグラムを通じた古着売買サービスを展開するモダラバ(MODALAVA)と提携し、新サービス「#ootd 専属買取クラブ」を開始した。

 「#ootd 専属買取クラブ」はインスタグラマーから月に最低10枚から不要衣類を専属で買い取り、インスタグラマーの着用画像を用いて同社ECサイトで再販売するサービス。不要衣類が無い月は送付の必要はなく、月額買取最低保証金額1,000円をベースプランに、コーディネート特典や着用画像特典といったSNS上での活動に特典金額が付与されるほか、同社が指定したブランド衣類には個別に査定金額がプラスされる。現在、専属買い取り契約を結んだインスタグラマーは9人で、今後はインスタグラマーへのオファーを増やし、契約者数を伸ばしていくという。買い取った衣類の内、ダメージや汚れによって再販が難しいアイテムは海外へ輸出し、東南アジアやアフリカ諸国でリユース・リサイクルされる。

■#ootd専属買取クラブ:詳細ページ

メールマガジン登録