NEWS

2018.06.21

ラ・フェンテ代官山が7月末に閉館へ、18年間営業


Image by: ラ・フェンテ代官山公式サイト

 代官山の商業施設 ラ・フェンテ(La Fuente)代官山が7月末に閉館する。

 同施設は2000年にオープン。所有者であった川崎汽船が、保有資産の見直しに伴い昨年3月に施設および駐車場を売却していた。館内のテナントは順次閉店し、施設閉館後には野村不動産がマンションの建設を計画している。

■ラ・フェンテ代官山:公式サイト

メールマガジン登録