NEWS

2018.05.24

ナイキ創業者の自伝「SHOE DOG」が2018年ビジネス書大賞を受賞

「SHOE DOG」
画像: 東洋経済新報社

 東洋経済新報社が発行しているナイキ創業者 フィル・ナイト(Phil Knight)の自伝「シュードッグ(SHOE DOG)」が、ビジネス書大賞2018の大賞を受賞した。

 「シュードッグ」は、フィル・ナイトが創業秘話を語った自叙伝。米国で発売された原書は、ビル・ゲイツをはじめとするビジネス界の重鎮から絶賛され、累計発行部数40万部を突破するベストセラーとなった。日本語版は2017年10月に発売され、累計売上20万部を突破。現在、20万部突破および全国書店から募った「SHOE DOG 書店手書きPOP大賞」の受賞作決定を記念して、表紙の色が異なる3種の限定モデルが発売されている。

 

メールマガジン登録