NEWS

2018.05.14

地域の職人やクリエイターと連携する「ノーガホテル上野」が11月開業、制服はジュンハシモト


画像: 野村不動産ホールディングス

 野村不動産と野村不動産ホテルズは、新ホテルブランド「ノーガホテル(NOHGA HOTEL)」1号店を2018年11月1日に上野に開業する。現在宿泊予約を受け付けている。

 「ノーガホテル」は、「地域との深いつながりから生まれる素敵な経験」をコンセプトに、自社で商品開発やサービス提供を行う。ホテルが立地する地域に応じたデザインとするほか、地域の職人やデザイナーと連携したオリジナルの家具・備品・アートなどを配置し、ホテル内でその地域の文化を感じられるホテルづくりを目指している。

 ノーガホテル上野では、130室の客室やロビーギャラリー、レストラン、ラウンジ、フィットネスを備えるほか、現代のライフスタイルに合った江戸切子やグラスなどを製作する「木本硝子」や、デザインとしての家紋を提案する「京源」などと提携しホテル内の備品やアート作品を配置。アートは年に数回入替えを予定している。また、「ジュンハシモト(junhashimoto)」によるユニフォームや、高島屋とセーレンの合弁会社Dear Mayukoによるライフスタイル型ビューティーブランドのアメニティなど、地域のクリエイター以外と連携し日本のものづくりの魅力を発信する。なお、ロビーギャラリー、レストラン、ラウンジは宿泊者以外も自由に利用可能。

■ノーガホテル上野(NOHGA HOTEL UENO)
所在地:東京都台東区東上野2丁目60番1号(地番)
敷地面積:966.57平方メートル
延床面積:4,896平方メートル

公式サイト

メールマガジン登録