NEWS

2019.11.19

コティがカイリー・ジェンナーのコスメブランドを傘下に 過半数株式を650億円で取得

「カイリーコスメティックス」の公式サイトより
 

 「グッチ(GUCCI)」「クロエ(Chloé)」「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」など多くのビューティープロダクトを手掛けるコティ(COTY)が、カイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)のビューティー事業の株式51%を取得し、パートナーシップを締結すると発表した。取得額は6億ドル(現在のレートで約651億円)で、2020年度第3四半期までに取引が完了する予定。

>>カイリーコスメティックスは今年「バルマン」とのコラボを発表

 カイリーは現在、「カイリーコスメティックス(KYLIE COSMETICS)」と「カイリー スキン(KYLIE SKIN)」を展開。直近12ヶ月の純収益は推定1億7,700万ドル(約192億円)だったという。アメリカの経済誌フォーブスが2019年に発表した世界長者番付「The World's Billionaires」では、保有資産額10億ドル以上のビリオネアで史上最年少となる21歳で初のランキング入りを果たしている

 今回のパートナーシップにより、コティはカイリーブランドのグローバル展開を加速し、今後3年間でフレグランスや化粧品、スキンケアのカテゴリー全体で純売上高の伸び率を年間1%以上と見込む。コティはカイリーブランドのスキンケア、フレグランス、ネイル製品においてライセンシーの役割も担うが、カイリーのチームは引き続き製品開発とPRなどのコミュニケーション面のイニシアチブを執っていくという。

【コティのブランド】「グッチ」からハリウッド映画に着想したリップスティックが登場

メールマガジン登録