NEWS

2018.02.05

“職”に焦点を当てたプログラム「WORK & STUDY」が開催

 The makeshift studio、Baby, I love you Inc.、EDING:POSTの3社が主宰する「ワークアンドフォス(WORK & FOS)」が、SHIBUYA TSUTAYAと共同で「ワークアンドスタディー(WORK&STUDY)」を開催する。SHIBUYA TSUTAYA7階のWIRED TOKYO1999で行われ、会期は2月17日と18日の2日間。

 「ワークアンドスタディー」は、さまざまな職業にスポットを当てたプログラム。その職業の成り立ちやストーリー、 自分らしい働き方、暮らし方のヒントを得ることができる4つのプログラムが展開される。当日はファッションスタイリストの南拓子、雑誌「LOOP MAGAZINE」編集長の住吉暢彦、FPV シネマトグラファー北川哲一郎、フォトグラファー鳥居洋介の4人が参加。それぞれが今の職業を目指すことになったきっかけや、現在に至るまでのターニングポイントなどについてトークセッションを行う。

 

■WORK & STUDY
開催日時
CASE 1: 2018年2月17日(土) 10:30~12:00
CASE 2: 2018年2月17日(土) 13:00~14:30
CASE 3: 2018年2月18日(日) 10:30~12:00
CASE 4: 2018年2月18日(日) 13:00~14:30
会場:SHIBUYA TSUTAYA 7F WIRED TOKYO1999
参加費:無料 (ただし、別途1ドリンクを注文)
申込方法:WORK & STUDYウェブサイトの申し込みフォームより必要事項を記入。
※各プログラムには定員あり。申し込み多数の場合は抽選。

メールマガジン登録