NEWS

2019.07.31

体臭を計測するTシャツキットの一般販売がスタート、分析結果から最適なケア方法を提案


メインヴィジュアル
Image by: オドレート
 

 体臭の対面評価サービスなどを手掛けるオドレートが7月31日の今日、「体臭測定キット オドレート(odorate)」の一般販売を公式サイトで開始した。商品は8月7日から順次発送される。

【あわせて読みたい】インナーの温度をアプリで調整、ソニーがウェアラブルデバイス「レオンポケット」開発

 同キットは、同社の石田翔太代表自身が体臭で悩んだことをきっかけに開発。体臭を客観的に評価し、それぞれに最適なケアの方法を提案する。キットにはTシャツや臭気物質吸着剤、固定用テープ、容器、返送用レターパックが含まれており、Tシャツの内側に臭気物質吸着剤を貼り付け24時間着用した後に、Tシャツと臭気物質吸着剤を容器に密封して返送すると、同社に到着後約1ヶ月で分析結果と最適なケア方法を記載したPDFファイルがメールで送られる。価格は税込1万5,000円(往復送料込)。

 同社は昨年、クラウドファンディングサービス「マクアケ(makuake)」で同キットの開発費用を募り、目標金額30万円の約5倍にあたる151万3,000円の調達に成功。集めた資金は品質改良に充てられた。

【あわせて読みたい】「ロモグラフィー」5年ぶりにオリジナルフィルム製作、クラウドファンディングで支援者を募集

■オドレート:公式サイト

メールマガジン登録