NEWS

2019.07.16

「ジンズ」が肌を美しく見せる女性向けメガネを発売、パーソナルカラー診断サービスの展開も


Combination Airframe beaut’e
Image by: JINS
 

 「ジンズ(JINS)」がウィメンズ向けの新作アイウェア「コンビネーション エアフレーム ボーテ(Combination Airframe beaut'e)」を7月18日に発売する。全国の各店舗および公式オンラインストアで取り扱う。

【こちらもチェック】「ジンズ」新CMに長谷川博己と黒田エイミを起用、KIGIがアートディレクション

 新作は、日本人の肌や瞳の色に合うようにデザイン。フロントには高発色の軽量素材「TR-90」を採用し、テンプルにはメタル素材を使用することで上品なデザインに仕上げた。ウェリントン型とオーバーオール型の2種類を用意し、各8色を展開。価格は税別8,000円(レンズ代込み)。

 また発売に合わせ、今年1月にジンズのショールーミング店舗「ジンズ・ブレイン・ラボ(JINS BRAIN Lab.)エキュート上野店」に導入した、人工知能(AI)がメガネの似合い度を分析する機能「ブレインミラー」をタブレットに反映した「JINS Tablet」を全店舗で展開。また同タブレット端末に新機能として、肌のパーソナルカラーに基づき4つのカラータイプに分類し、タイプに合ったコンビネーション エアフレーム ボーテの商品を提案するサービスを開始する。

【あわせて読みたい】「ジンズ」がAI技術で”似合い度”を測定する鏡を導入したショールーム型店舗を上野に出店

■JINS:公式オンラインストア

メールマガジン登録