NEWS

2018.01.29

NY発「ROWING BLAZERS」が日本初上陸、南青山でポップアップイベント開催

 ニューヨーク発のブランド「ROWING BLAZERS」が日本に初上陸する。これを記念して、2月2日からジャーナル スタンダード レサージュ(JOURNAL STANDARD L'ESSAGE) 青山店でポップアップイベントが開催される。

 「ROWING BLAZERS」は、ジャック・カールソン(JACK CARLSON)、ケジア・ビアル(KEZIAH BEALL)、デイヴィッド・ローゼンウェイグ(DAVID ROSENZWEIG)の3人が2017年5月に立ち上げたブランド。ノーライニング、3つのパッチポケット、ノーベンツ、メタルボタンを施したデザインが特徴で、メンズのブレザーをメインに展開している。

 ポップアップイベントではメンズアイテムに加えて、日本ではジャーナル スタンダード レサージュのみで取り扱うウィメンズライン、今回のイベントのために製作されたコラボグッズなどが販売される。イベント初日の2月2日にはローンチパーティーを開催。デザイナーの来店をはじめ、トートバッグのカスタムオーダー会、アメリカンフードやドリンクの提供などが行われる。

■"ROWING BLAZERS" POP-UP EVENT
会場:ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店
会期:2018年2月2日〜2月中旬

■ROWING BLAZERS ローンチパーティ
日時:2018年2月2日(金)18:00-20:00
場所:ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 東京都港区南青山5-8-11
TEL:03-5778-4003
イベント内容:新ブランドのお披露目、デザイナー来店、トート バッグカスタムオーダー会、ケータリングサービス、限定コラボアイテムの販売など

メールマガジン登録