NEWS

2019.06.07

メルカリがライブコマース機能「メルカリチャンネル」を7月に終了

 メルカリは、ライブコマース機能「メルカリチャンネル」を7月8日15時頃をもって終了すると発表した。

 

 メルカリチャンネルはライブ配信を通じて商品の販売や購入ができるフリマ機能で、「メルカリ」アプリ内で2017年7月に提供を開始。商品の売買に加えてリアルタイムで配信者とコミュニケーションをとることもできる。同社のライブコマース市場への参入は当時話題を集めたが、サービス開始から2年間で終了することになった。サービス終了の理由について同社はグループ全体で経営資源を集中するためとしている。

 サービス終了時間帯に行われる配信は順次終了し、以降はメルカリチャンネルの配信および視聴が不可能になる。サービス終了時点までに購入した商品の取引はそのまま継続できる。なおメルカリチャンネルで在庫設定した商品も削除されるため、引き続き出品を希望する場合は再度通常出品する必要がある。

メールマガジン登録