NEWS

2018.01.22

ルクア大阪に新たな食のスペース「LUCUA FOOD HALL」が今春開業

 JR西日本SC開発が運営するファッションビル「ルクア大阪(LUCUA osaka)」が、地下2階に新しい食のエリア「LUCUA FOOD HALL」を4月1日にグランドオープンする。

 ルクア大阪では、地下2階の食のフロアを2期にわたり大幅なリニューアルを実施。12月にオープンした第1期の「バルチカ」に続き、第2期の「LUCUA FOOD HALL」ではアメリカで人気のフードスポットとなっている「フードホール」をベースとした空間に仕上げている。核テナントである阪急オアシスの新業態「キッチン&マーケット」では、新鮮な食材や惣菜が並ぶマルシェのようなスペースをはじめ、販売している食材を使用した料理が食べられるコーナーや、購入した商品がその場で食べられるコーナーなど300席以上の飲食スペースを設置する。

 このほか、全国初出店のプチワッフル専門店「コロンコロン ブシェ」や「マルトメ・ザ・ジューサリー パフェテリア」、関西初出店の「クロッカンシュー ザクザク」、大阪初出店の「ハンデルスカフェ」、梅田初出店の「クア・アイナ」、西日本初出店の「スターバックス リザーブ®バー」を備えた「スターバックス コーヒー」など計15店舗が出店。梅田で働くオフィスワーカーも利用できるよう10時から23時まで営業している。

■LUCUA FOOD HALL
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 地下2階
営業時間:10:00~23:00
定休日:不定休
店舗数:15店舗
エリア面積:約2,850平方メートル

メールマガジン登録