NEWS

2019.04.04

ファーストリテイリングが初任給を4万5000円引き上げ、グローバルな人材確保へ


傘下ブランド「ユニクロ」ロゴ
Image by: FASHIONSNAP.COM

 

 「ユニクロ(UNIQLO)」などを展開するファーストリテイリングが、一部の職種の初任給を4万5,000円引き上げることがわかった。2020年春の新入社員から適用される。初任給の引き上げは数年ぶりだという。

 初任給引き上げの狙いは、国内採用の競争力を高め、グローバルでの活躍が見込める人材を確保するためだという。対象となるのは国内外の転勤が含まれるグローバルリーダー職のみで、変更後の初任給は現在の21万円から25万5,000円となる。同社は2020年春に650人の新入社員を採用する予定。なお、同職種以外で採用される新入社員の初任給や、対象時期以前に採用され、勤務年数が浅い社員の給与についても今後改善を検討するという。

メールマガジン登録