NEWS

2019.03.01

ワールド・モード・ホールディングスとワグが業務提携、PRパーソンの育成やデジタルサービス強化へ


ワールド・モード・ホールディングスの公式サイトより
 

 アパレル・コスメ業界向けに人材派遣事業を展開するワールド・モード・ホールディングスと、ファッションを中心とした総合PRエージェンシーのワグが、2月26日付で業務提携契約を締結したと発表した。提携を強固にするため、ワールド・モード・ホールディングスはワグの既存株主から一部株式を譲受。出資比率は19%となった。

 ワールド・モード・ホールディングスはファッション業界においてPR業務がソリューションカンパニーの機能として欠かせないと考え、その一環として、ワールド・モード・ホールディングス社のグループ会社で広告からデジタル領域まで総合マーケティングを手掛けるAIAD社がワグ社にマーケティングPRの企画協力を要請しクライアントサービスの充実を図ったり、ワグ社のPRパーソン育成部門のM.I.Cと契約を結び、アパレル業界専門の人材派遣サービス「iDA」登録スタッフが定期的にPR特別講座を受講できる体制を作るなどの共同作業を行ってきた。これらの活動実績から両社にとって利益をもたらす見通しが立ち、業務提携契約に至ったという。

 業務提携により、ワールド・モード・ホールディングス社はiDA登録スタッフの育成強化、AIAD社のマーケティングPRの企画や実施の強化・拡大を目指し、ワグ社は特にAIAD社のデジタルセクションとの提携によるデジタルサービスの充実化を図る。

メールマガジン登録