NEWS

2019.02.18

伊藤忠が米JOOR社と資本提携、世界規模のBtoBマーケットプレイスの日本市場独占パートナーに

 

公式サイトより
 

 伊藤忠商事が2月18日の今日、世界最大規模のBtoBマーケットプレイス「ジョア(JOOR)」を運営するJOOR社と資本および業務提携契約を締結したと発表した。ジョアの日本市場における独占的戦略パートナーとして、展開の拡大に向けて取り組んでいく。

 JOOR社は2010年にアメリカ・ニューヨークで設立し、ファッションブランドの受注および発注業務を効率化を目指してジョアの展開を開始。質の高いシステム開発力が最大の強みで、トレンド分析やレコメンド機能も備えている。現在の取り扱いブランド数は8,600超。流通総額は1兆円を上回るなど、世界最大規模のマーケットプレイスの1つに成長した。

 今回の提携により伊藤忠商事は、既存ブランドの業務効率化や日本未上陸のブランドとの接点拡大に加え、JOOR社の有する膨大なデータの活用などにより新規ビジネスの創出を目指す。また、伊藤忠商事の中期経営計画の基本方針である「商いの次世代化」の一環として、新たな流通チャネルへの参入に向けた取り組みを加速させるという。

メールマガジン登録