NEWS

2019.02.08

オンワードがギフトカタログ制作会社の大和を買収、買収額は非公開 


オンワードホールディングスの公式サイトより

 

 オンワードホールディングス(以下、オンワードHD)が2月8日の今日、ギフトカタログを手掛ける大和の全株式を取得し、子会社化すると発表した。買収額は非公開。譲渡実行日は3月1日を予定している。

 大和は2015年に設立。ギフトカタログやギフト商品の企画、制作、販売などを手掛けている。2018年6月期の連結業績は、売上高156億300万円、営業利益6億500万円、経常利益6億1,100万円だった。

 オンワードHDでは、「人々の生活に潤いと彩りを与えるおしゃれの世界」を事業領域に据えており、ファッションを中心としたライフスタイルの提案に着手している。今回の買収により、大和の主要取引先である百貨店やブライダル企業などに対してオンワードHDのアパレルなどを商品ギフトとして展開。市場の拡大および顧客への商品の提案の幅を広げる狙いがある。

 2019年2月期の連結業績に与える影響は無いとし、来期の連結業績における影響については現在精査中だという。

メールマガジン登録