NEWS

2019.01.29

3Dプリンターで専用ミッドソールを製作、エコーのカスタマイズシューズサービスが日本上陸


Image by: エコー・ジャパン

 

 

 デンマーク発のコンフォートシューズ&レザーグッズブランド「エコー(ECCO)」が2月20日、カスタマイズサービス「クアントゥー(QUANT-U)カスタマイゼーション・プロジェクト」の提供を伊勢丹新宿店メンズ館地下1階 紳士靴売場で開始する。

 日本初上陸となる同サービスでは、店頭で顧客の足を立体的に計測し、3Dプリンターで顧客専用にカスタマイズしたシリコン製ミッドソールを製作。ミッドソールは計測から約1時間で完成し、専用シューズ「ソフトエイト クアントゥー エディション(SOFT 8 QUANT-U EDITION)」に装着して使用することができる。価格は足型計測、ミッドソール製作、シューズ代を含めて税別7万6,000円。

■QUANT-U:予約サイト

メールマガジン登録