NEWS

2019.01.26

デンマーク発レインウェア「レインズ」ルックHDが独占輸入販売権を取得

「レインズ」のアウター
Image by: FASHIONSNAP.COM
 

 ルックホールディングスが、デンマーク発のレインウェアブランド「レインズ(RAINS)」の国内独占輸入販売権を取得した。2019年秋冬シーズンから展開を開始する。

 レインズは、大学の同級生だったフィリップ・ロトコとダニエル・ヘッセラガーによって2012年に設立。2人の母国デンマークは一年の大半が雨や曇りであることから、"雨の日でも楽しく過ごせるように"という思いからブランドをスタートした。2014年春の上陸以来、これまで国内ではワーキングユニット・ジャパンが展開していた。

 アイテムは、ウォータープルーフのアウターやバッグ、アクセサリーなどが揃う。縫製後に縫い目部分を超音波接合しており、雨に当たりやすい肩や背中部分には二度の加工を施すことで防水性を高めた。アウターは各アイテム5サイズ展開で、ユニセックスで提案する。価格帯はアウターが1万円台半ば、バックパックが1万円台前半。

 

メールマガジン登録