NEWS

2019.01.24

ユニクロとスウェーデンオリンピック委員会がパートナーシップ契約を締結 


発表会で公開されたユニフォーム

Image by: FASHIONSNAP.COM

 

 

 「ユニクロ(UNIQLO)」とスウェーデンオリンピック委員会が1月24日、同国のオリンピック・パラリンピックチームのメインパートナー兼オフィシャル・クロージング・パートナー契約を締結したと発表した。

 今回の契約により、ユニクロは今後4年間にわたり2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会、2022年北京冬季オリンピック・パラリンピックを含む試合や競技において、同国の代表選手団と大会関係者にユニクロのアイテムを提供。開閉会式といった式典をはじめ、練習や試合、大会に関連するイベントなどで着用する衣類全般が対象となる。現在販売されているアイテムのほか、2019年後半から選手団専用に特別にデザインしたアイテムを提供を開始する。

 

メールマガジン登録