NEWS

2018.12.04

ファッション×エネルギー、電力会社「みんな電力」がアンダーカバーなど3ブランドとコラボ

UNDERCOVERとのコラボTシャツ
Image by: みんな電力
 

 電力会社「みんな電力」とファッションブランドによる世界初のプロジェクト「ファッション×エネルギー」が始動し、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」「ノンネイティブ(nonnative)」「バル(BAL)」の3ブランドがコラボアイテムを発売した。ゾゾタウン(ZOZOTOWN)限定で取り扱っており、価格帯は税別5,000円〜6,000円。

 アンダーカバーとノンネイティブは「THE CHOICE IN YOURS(選択するのはあなた)」などポジティブなメッセージがプリントされたTシャツを製作。バルはアーティストのホセ・パルラ(Jose Parla)とコラボし、両腕部分に「Be Aware of Your Existing Freedom」の言葉をあしらったロングスリーブTシャツをラインナップしている。

 また、限定Tシャツを購入後、みんな電力が展開する電力小売サービス「顔の見えるでんき」にエネルギーを切り替えた顧客を対象に、発電所「千葉エコ・エネルギー」によるソーラーシェアリング発電を導入している農地で生産された農作物を用いた食品が贈られる。同社は今回のプロジェクトにより、エネルギーを通じた地産地消や持続可能な循環型社会を目指すという。

■ZOZOTOWN:特設ページ

■みんな電力:特設ページ

メールマガジン登録